2017年5月12日金曜日

陶器市 まつりのあと ひとりごと

だんだんわかってきた。

どんな場合でも じぶんの出来ることを いっしょうけんめい やればいい

だれそれはこういうものを作ってる だれそれはいくら売った あそこはここは

こんな店構えだ あんな応対してる こんなに並ばせて列つくってる

だから何?

すべて他人がやってることじゃん

ぼくはこうするよ それでいいじゃん それっきゃないっしょ!

考える 悩む 図る  人としてあたりまえ とどのつまり 私がここにいるだけ


頑張れるときはいつも立ち向かう 

ふりかえるのはゴールまぎわでいいかな

陶器市 いろんな人とであう いろんな畑のはなしをする わかる わからない

さいごは 人と人とのはなし ブレはない

若いひとたちが圧倒的に増えた どんな器がほしいんだろう こんな図柄はどう?

水商売のひとたち ほとんど来なくなったなぁ あのときはらくだったなぁ

こちらはお金をいただいたり おつりをわたしたり あとは水商売のかたたちが

すべてやってくれた 勢いがあった イケイケの陶器市 むかしのことだ

陶器市=安値 の公式がやや崩れぎみ  陶器市=よさげの品がいっぱい

作り手はもっともっと努力しないと  おきゃくの目はごまかせない

いい作品がいっぱいならぶ 陶器市にしないと

最終日から五日が過ぎた やっとすべてをかたづけた 明日明後日は手びねり会

早朝東京に向かう みんなとあうのが楽しみだ

0 件のコメント:

コメントを投稿